日々健康に楽しく過ごすために、体の中からアンチエイジング

日々健康に楽しく過ごすために、体の中からアンチエイジング

日々健康に楽しく過ごすために、体の中からアンチエイジング

老化を自覚する時期は人それぞれですが、早いうちからケアをしておいて損はありません。
日々健康に楽しく過ごすために、体の中からアンチエイジングを始めましょう。

 

日焼け止め使用と丁寧なスキンケアなど、体の外側のケアと同じくらい大事にしなければならないのが、内側のケアです。
体の酸化と糖化を防ぐことが基本となるでしょう。

 

酸化は、体の中の活性酸素が過剰になることで起こるトラブルです。
肌トラブルは勿論、ガン、生活習慣病他様々な病気の原因として知られています。

 

対策は、ビタミンCやビタミンE、ベータカロチンなど抗酸化作用のある食物を摂取することです。
レモンや小松菜、アーモンド、トマト、ニンジンなどですね。
トマトのリコピンとアーモンドのビタミンEは、一緒に取ることで更にメラニン抑制効果も高めてくれます。
積極的に取っていきたいですね。

 

酸化と同様に、対策しなければならないのが糖化です。
糖分をたくさん取ることでタンパク質が変化し、体のあちこちの老化を早めてしまうのです。
清涼飲料水やお菓子、ファストフードを過剰に取ることは、糖化を促進してしまいます。
甘いもののみならず、調理時に食物につく焦げ目には警戒しなくてはなりません。
おいしそうに見えるかもしれませんが、ポテトチップスやステーキ、唐揚げなどは糖化を大きく進めてしまいかねません。

 

対策は、糖分を多量に含む食物、焦げ目のついた食物を控えることと、抗糖化作用のある食物を摂取することです。
抗糖化作用のある食物には、リンゴやキャベツ、生姜などがあります。
飲み物ではグァバ茶や柿の葉茶、ドクダミ茶、ルイボスティーやカモミールティー他、日本茶などのお茶類があげられます。
お茶を飲む習慣がある方なら、手軽に取り入れられそうですね。

 

糖化を促進させる食物でも、どうしても食べたい時には、サラダなどの野菜を先に食べて急激に血糖値を上げないようにする、お茶と組み合わせて食べるなど工夫するようにしましょう。

 

こだわりすぎて、毎日が楽しくなくなっては本末転倒です。
食事はバランス良く、たまには好きなものを気にせず食べて、精神的にもいつまでも若々しくありたいものですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ